ラランド・ニシダ、薄毛治療でまつげがフサフサ 「ラクダぐらい伸びた」

お笑いコンビ・ラランドニシダが11日、フジテレビ系「ホンマでっか!?TV」に出演。薄毛治療の副作用で「らくだぐらいまつげが伸びた」とふさふさのまつげを披露し、明石家さんまを驚かせた。  番組では「相方への不満大爆発SP」として、ラランド、コロコロチキチキペッパーズ、蛙亭、EXITが相手への不満をぶちまけた。  その中で、ラランドのサーヤは、相方のニシダについて「ちょっと前までめちゃくちゃハゲてた。それを武器にしていいぐらいのハゲだったんですが、ハゲ治療を始めてて。武器を捨てて」とニシダが薄毛治療をこっそり始めていたと告白。  さらに「その副作用でめちゃくちゃまつげが伸びてる」と言うと、ニシダは横を向いて「すごい効果」とふっさふさになったまつげを披露した。  確実に濃く、長くなったまつげにスタジオもビックリ。ニシダは「ラクダぐらいまつげが伸びた」と言うと、さんまも「ホンマや」と仰天していた。




70回の閲覧0件のコメント